彼女が欲しい男のための彼女を作るためのあれこれ

アラサー過ぎても彼女が欲しい!男としては当然の願望だ。しかし歳を重ねる毎に彼女を作るのは難しくなっていく。30を過ぎて彼女が出来た諸兄達はどのようにGETしたのか。ぜひ参考となる報告を待っている。

結婚願望なく特定の彼女もつくらなかった俺だが

独身貴族を貫こうと思ってセフレとか気軽にその日だけ遊べる相手とだけメールしたりセックスしたりの気ままな出会いを楽しんでいた。
ある日何がきっかけだったか、結構真面目に婚活している子とメールするようになって、何か話を聞いたり男の視点からアドバイスしたりしているうちに好意を持たれるようになって告白された。
俺よりも10は下だったし俺も随分だらしない生活してたしで断った。
その子が結婚したがってるのはよく分かってたからね。結婚願望のないおじさんよりも同じくらいの歳で結婚にも前向きな相手を捕まえた方が良いよって。
一度はそれで引き下がった。でも相談は続けたいって言うからアドバイスくらいならいいかってメールは続けてた。
半年くらい婚活の悩みやらオミパで出会った人とのこととか聞いてたけど、改めてもう一度告白された。その時も断ったんだけど、長く相談に乗る内に気になってはきていた。
断ったもののグルグル悩んでいたら1か月後にまた告白してきたから、セフレや遊びの女を切るのに1か月待ってもらった。
1か月後に俺から告白して付き合うことにして今3か月目。
思いのほか彼女が可愛くて困っている。この子となら結婚したいとさえ思い出した。

ネットの出会いで魔法使い卒業

年齢=彼女いない歴の立派な魔法使いでしたが、先週無事に脱魔法使いしました!
相手は2つ年上の会社員の女性。
俺が趣味のことを書き込んだネット掲示板を見て連絡をくれました。
話してみると良い人だし、趣味も合うしで3ヶ月くらいメル友してました。
車で1時間くらいのところに住んでいることが分かって、丁度仕事でそっちに行く用事があった時にちょっと会って昼を一緒に食べてからなんか急に距離が縮まりました。
週末毎に会うようになってしばらくしてから告白してOK。
すごく嬉しかったです。
初めての合体の時は童貞力を思う存分発揮して、合体前に暴発。
落ち込んだ俺を彼女が慰めてくれました。
優しい彼女で良かった。
結局改めて再戦願ってようやく合体、魔法使い卒業となったのが先週のことです。

婚活に疲れて趣味を楽しむようになったら

周りがどんどん結婚して子供が産まれていって、気が付けば独身は俺ともう一人だけ。そのもう一人の独身も婚約したと報告があった時、俺は彼女もいなかった。
ヤバいと婚活を始めたけど、ことごとく失敗。2、3回は会えるが自然と疎遠に・・・というパターンが何回あったことか。
一年半くらいはそうして婚活に精を出していたが、ある日プツッとやる気を失って辞めた。それで好きな趣味ばっかりするようになった。婚活中は暇がなくて全然出来ていなかった。
新しく道具も新調したり、上達する方法を調べて、休日になれば手入れした道具を持って趣味へ。物凄く楽しかった。
そうこうしている内に趣味を通じて知り合った女性と良い雰囲気になっていた。お互いが好きということを分かっている雰囲気。
婚活を辞めて4ヶ月後に彼女が出来た。
明日で付き合い始めて1年になる。プロポーズする予定。

嘘みたいな本当のはなし

コンビニ前を通った時に自転車のチェーンが外れて困っている女の子がいたので、声を掛けてチェーンを直してあげたのがきっかけ。
懐かれて、帰宅途中にあるコンビニだったから毎日通るんだけど、コンビニで待ち伏せされて猛烈アタック。
10以上も年下の20代前半の女の子とどうこうなるなんて想像もしてなかったからビックリ!
彼女の熱意に負けて半年前から交際中。

学生時代の仲間を大事にしようと思った

俺、高校の時から付き合ってた彼女がいたんだけど、色々あって一年前にフラれたんだ。
長く付き合ってたのもあるけど、ずっと彼女一筋できてたから結婚するのも彼女しかいないと思ってたんだ。
だからフラれた時になんていうかもう真っ白になっちまってさ。
何とか仕事には行ってたけど、それ以外はもう何にも出来ない感じでさ。
彼女にフラれて二ヶ月後くらいに大学のゼミ仲間との飲み会があったんだよ。そこで俺があまりにもボロボロになってることを追及されて彼女と別れたことを行ったんだ。
前にも書いたけど、彼女とは高校から付き合ってたから大学の連中も彼女のことは知っていて、その日は俺を慰める会みたいになった。
人の優しさが身に染みて俺はボロボロないた。
飲み会から数日後からゼミ仲間の女達から合コンの誘いがいっぱい来てさ。失恋は新しい恋で癒せ!って。
まだそこまで立ち直れてないって断ったけど少し強引に連れ出してくれて、飲みに行くたびに少しづつ元気になっていった。
半年経たないくらいにやっぱりゼミ仲間が開いてくれた合コンで今の彼女と出会った。幹事のゼミ仲間が物凄く俺のことプッシュしてくれて付き合えたようなもんなんだよ。
彼女が出来たって報告したらあっと言う間にゼミ仲間全員に広まってお祝いの飲み会を開いてくれた。
彼女にOKもらって、実は○○ちゃん(ゼミ仲間)から話聞いてて良い人だなって気になってたみたいなことを言われた時に、仲間を大事にしようって思ったよ。今度あいつらが困ってたら俺が助けてやるんだ。

ネットのオフ会で第一印象最悪な彼女

趣味の掲示板(オタク系ではない)で仲良くなったメンバーに誘われてオフ会に行った時に、大ゲンカした子が彼女になった。人生どうなるのかわからないと言うことを身を持って実感した。
本当に最初はムカついて堪らなかったし、オフ会後も家でムチャクチャ腹立ってたのに。
何がどうなって今では世界で一番可愛いし大好きと思える相手になったのか。自分でも本当に不思議。

合コンセッティングしてもらいまくって

前カノと別れてから気が付いたら4年目に入ろうとしていてマズイと思った。
丁度仕事が面白くてたまらない時期だったから彼女まで気が回らなくて。気が付いたら周りはほとんど結婚してるし、子供も出来たとか報告あってこれヤバくね?と思った。
同期はほぼ結婚しているか彼女持ちばっかで、仕方ないから後輩とかに声かけて合コンセッティングしてもらった。先輩の威厳よりも彼女が欲しかった。
三か月くらいほぼ毎週のように合コン行きまくって彼女GET。

合コン行った先で仲良くなってその子と組んで別の合コン組んでって繰り返した結果最初の合コンで仲良くなった子が彼女(笑)
何回か一緒に合コン幹事やってたら仲良くなって、あれコイツ良いんじゃね?って(笑)
彼女の方もそんな感じだったらしい。

昨日三カ月迎えたから記念に書いとく。

5回の偶然が重なった結果

偶然5回あったのでこれは運命だ!と思い告白→交際の流れ。彼女は3回目当たりからストーカーなのではと思っていたらしいww

最初はSNSの出会い系で会った。俺34歳、彼女28歳。
趣味が同じで済んでるところも近かったしって理由。

2回目は会社の近くのレストラン。昼飯食べに入ったらいた。1回目に会ってから数日後。実は会社も近いことが発覚。

3回目は実家の近くで偶然バッタリ。帰省シーズンとはズレていて俺は法事、彼女は友達の結婚式で。実家も近く、隣の中学校だったことが発覚!

4回目は出張先の海外で。俺はもちろん出張だったんだけど、向こうは有給取って友達と旅行中だった。日本人に人気の観光地ではあったけど、まさかこんな場所で!と本当に驚いた。海外でまで会う(しかも偶然)なんてこれは誰かが俺たちをくっつけようとしているだろう?w

5回目は具合が悪くなって病院に行ったとき。彼女は誰かのお見舞いで来てたらしいけど、受付のとこに具合悪そうに会計待ちしてる俺を発見して声かけてくれた。その後1人暮らしで大変だろうと色々買い物してくれて、おかゆ作ってくれたりした。料理上手なことが発覚!

この5回目が決め手になって告白した。
体調が良くなってからお礼がしたいからとデートに誘ってそこで告白。
お互い興味のあった企画展いって、飯食べてその後に告白したんだけど、OK貰うまで緊張しっぱなしで挙動不審だったらしいw
企画展ほとんど覚えてないって言ったら、付き合って初めてのデートでもう一度企画展に行ってくれたw

転勤先で出会った彼女

転勤で今まで縁もゆかりもない土地に来てしまって、友達もいないし、仕事も慣れなくていっぱいいっぱいで。
会社と家の往復しかしていないことに気が付いてヤバイと感じてとりあえず誰かと遊んだりしたい!と思ってネットで相手を探したら、思ったより可愛い子が見つかってラッキー!何回か遊ぶうちに仲良くなって付き合ってくださいって告白した。

彼女のお蔭で行きつけの店が出来て、その店から友達も増えた。
彼女の周りにいる人たちって本当に良い人が多いんだよ。彼女がそういう人を惹きつけているんだろうね。
彼女と出会えて、付き合えるようになって本当に良かったと思うよ。

痴漢から助けた子が彼女

彼女いない歴=年齢の魔法使い寸前の男の話しです。

マジでヤバイと思って出会い系サイト使ってた。なんとかアポ取れてめっちゃテンション上がって待ち合わせに向かっている電車の中で痴漢を発見した。痴漢されている子は小柄で高校生くらいに見えた。初デートに浮かれたテンションからか、『痴漢いくない!俺が注意しる!!』って変な正義感が湧き出てきちゃってww痴漢の背後に近づいて「あの・・・ち、痴漢っすか・・?デュフ・・あ、あの、ち、痴漢とか、そのよ、良くない・・と思います・・・よ」とか痴漢の耳元で囁いちゃったのね。急に耳元でキモオタに囁かれたんだから当然気持ち悪いよねwしかもこっちテンション上がって浮かれてるからちょっと息も上がっててハァハァしてるわけだしwwwww一瞬こっち振り向いてヤベって感じの顔しながらどっか行ったわ。捕まえて駅員とかに突きだせたらカッコいいんだろうけどさすがにそこまでは出来なかったwwそんで痴漢されてた女の子が「ありがとうございます」とか「助かりました」とか言ってたんだけど目的の駅に着いたから「気を付けてね」って降りたんだけどその女の子も一緒に降りてきたのね。え?ってなったけどまあその駅が目的地だったんだろうってことで俺は初デートの待ち合わせ場所にいそいそと向かったのよ。そんで相手待ってたら目の前にその女の子もいるわけ。この子もここで待ち合わせなんかなーとかボーっと考えてたら「あの○○さん(HN)ですか?」ってその子から声かけられてビビったわ。予想してた人もいるかもだけどその子がデートの相手だったwwwどんな偶然だよってwwそんで相手25歳だったんだけどどう見ても高校生くらいにしか見えなくて、電車の中からずっとそう思ってたから全然意識もしてなくて。でもデートの相手でって言われて良くみたら結構可愛くてメチャクチャ緊張してきちゃってその後のデートはよく覚えてないwww何かボロボロだったような気もする。でもそんな俺をその子は気に入ってくれて今は彼女になってくれてる。